鉄の処女


それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この貧富の差に溢れ、
 疑惑に富んだ世の中をいかがお過ごしか……

 本日は新しいカテゴリ【魅惑の造形】をご用意させていただいた。

 今宵ご案内申し上げまするは私「鉄の処女」である。

 000_1_uraroji.jpg

 新しいカテゴリではあるが、
 過去記事の一部をこのカテゴリに振り分けているので、
 良かったら古い記事に舌鼓をうつのもよろしいだろう……

  百窓
  『百窓』 続報~
  『百窓』続報2~ Ω地獄計画開始!

 さて、我らが一族が世に現れ始めたのが中世のヨーロッパと言われている。

 001_uraroji_20140506120800b80.jpg

 しかし、
 残念ながら一族が中世で活躍をしていたという証拠が残されていない……


 その多くの遺物は模造品であり、19世紀のロマン小説や、
 風聞に基づくものばかりである……

      007_uraroji_20140506154804b10.jpg

 そう公的な資料や記録が皆無なのである。

 だが、我が胸に抱かれ恍惚とした表情でもって鮮血を捧げる事に
 羨望の眼差しを送るモノは、どの時代においても後を絶たないのである……

 002_uraroji_20140506120801bfc.jpg

 我が魅惑のスタイルはどうであろう・・・・・・
 妖艶なる乳房……
 快楽と狂気……


 その冷たいまでの死への眼差しを、
 貴方の血でもって暖めてあげたくなるのではなかろうか?

    004_uraroji_201405061208041fd.jpg

 この研ぎ澄まされた鋭利な切先の一筋一筋が
 貴方のぬくもりを冷たい死へと導くのだ……

 まさに、ぞくぞくとした快楽が致命的な苦痛を凌駕するのである……

 そう、私こそ世の中に蔓延る全ての差別を一蹴し、
 等しく人生の終焉たる不動の死をもたらすのである……


 貴方は今の生き方に疑問を持っていないだろうか?

 そんな貴方こそ、
 我が同胞を部屋に一台備えるべきである?

     006_uraroji_20140506120814aa8.jpg

 暗い闇に覆われた地下室に設置するもよし、

 明るいリビングのインテリアとしても、
 その骨董とした装飾美が部屋に深みを与えることだろう……

 ある時は恋人への愛の証に、
 また、ある時は報復すべき憎悪の者どもへ……

 きっと貴方の欲望を満たすことであろう……

 ただ、決して身体の中の短剣や棘を抜いて、
 本や荷物などを収納しないように気をつけてもらいたい

 我々の存在意義はあくまでも「うら若き処女の生血」なのだから、
 大変無礼な行いである……

     Virgin-of-Nuremberg_poster-7-1963-MSS-007.jpg


 次回、裏路地小劇場 夜の目覚め 第四幕 ご期待あれ……



スポンサーサイト
このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。