FC2ブログ


それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・


 昨夜は本当に物凄い雷雨で、今朝は大分涼しくもあったが少しでも気温が上がれば蒸し蒸ししそうな雰囲気は秘めていた。でも、もう直ぐ秋と体感できる時期になるだろう・・・

 そろそろ床屋に行かなければ、そう思いながら先週末もやり過ごしてしまった。
 今度の土曜日か日曜日あたりには行こうと思うが、結構面倒くさい。ほんの歩いて7、8分の所に床屋はあるのだけどね・・・
 そう言えばストレートのロン毛にしたいと思うのだけど、髪質が硬く癖もある為、綺麗なストレートにはなりはしない、頭が禿げたらスキンヘッドにして、色々な種類のカツラを使いこなせれば良いと常日頃思っていが・・・、頭に帽子をかぶる感覚でカツラがかぶれると良いね。

 でも、そもそもカツラって言うモノに対するイメージはあまり良くない。何故ならカツラって言葉を聴くと必ず、50~60代位のくたびれたオジサンが、無理やり禿げを隠す為に着けている違和感のあるカツラがイメージされてしまう。これはセンスの無いカツラの使い方をしていた人たちの悪しき習慣を目の当たりにしてきた私の子供時代の記憶に起因する問題なのかもしれないが、結構そう言う風に思っている人も多かったりする。それだけ当時のオジサンたちのカツラは違和感のあるものだった。
 やはり身につけるアクセサリーとしてセンス良く身に着けていただきたいものだ・・・
 カツラ=恥ずかしい
 と言う図式は彼らのせいで固定化されてしまったのだろうか・・・

 宣伝
 FC2小説に「環状線」を発表しているので読んでみてください。右下のリンクから入れます。
 よろしくお願いします。
スポンサーサイト



このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています