FC2ブログ


それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・



六本木のレイトショウ・・・


邦題:『Heavy Metal』
製作年: 1981年
制作国:カナダ
監督: ジェラルド・ポタートン、ジミー・T・ムラカミ
上映時間:90分
images_20101215200700.jpeg
日本での公開は96年2月3日(土)より、六本木・俳優座トーキーナイトで
レイトショウ上映され実際にこの寒い時期に作品を観に行ってる。

私は、六本木に行く前に、
友人三人で上野のヤマシロヤ横の通りを少し行ったところにある
ビルの2Fのハンバーグ屋で夜飯を食べた。
ここの店はキャバクラをそのまま食堂にした様な造りの店ながら
ハンバーグ定食は思いもかけずに美味しかった。

飯を食った後、電車でそのまま六本木に向かう・・・
週末と言う事もあり、
そこは黒人やらなにやらで多国籍な賑わいを見せていた。
まだ上映まで少し時間があったので本屋で時間を潰した記憶がある・・・
今なら軽く飲みに行っていただろう・・・

作品の方はと言えば・・・

悪の化身ロックナーを中心としたファンタジックかつSFなストーリーが
バックボーンにあり、時空を超えたオムニバス形式で様々なキャラが
主人公となりショートストーリーが進行してゆく・・・
その演出の仕方も日本にはない独特のもので、
一部にはカルトアニメとも言われている・・・
dimages.jpeg
私はこういったアメコミ調の劇画チックかつセクシーでファンタジックな
キャラが好きなので楽しんで観る事が出来たが、友人の方は微妙だったらしい・・・
確かR指定だったと思ったが、
アニメのキャラにヘアーがきちんと描かれているのを見たのは初めてであった。
上映中に失笑が漏れた・・・
血のりもドロドロである・・・
limages
先日Amazonで中古送料込みで620円で売っていたので思わず衝動買い・・・
久しぶりに観たが面白かった・・・

単館上映できちんとしたパンフレットも売られていなかったが、
3つ折のリーフの様なものが売られていたのでこれを買った。

そうそう、
この映画はアメリカの有名なアダルト コミック誌
『Heavy Metal』の世界観を元にした作品である事は言っておかないとね・・・
ima112ges.jpeg aimages.jpeg
cimages.jpeg fimages
PS2のゲームであるバルダーズゲート2のジャケットも同じ様な雰囲気である。
a003
中古だったけどジャケ買い~

************************************
カテゴリ紹介
●【日常生活のボヤキ】(愚痴や意味の無いボヤキ、ふと思った事など・・・)
●【火曜日の課題整理】(DIYによるより良い住まい作りに四苦八苦・・・)
●【水曜日の映画館】(思い出の中に息づく私の名作たち・・・)
●【金曜日の妄想的裏路地】(妄想を抱きつつ路地裏を歩くストーリ)
●【土曜日の旅行レポ】「女川-金華山」「2010甲府旅行」「カンボジア旅行」
●【小説】「環状線」「カレーな人」「シズカ」
●【人さがし】もしています・・・
************************************
スポンサーサイト



このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています