FC2ブログ


それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・


今年ももう僅かだが、
今年を振り返って見て思い出に残るニュースについて
考えてみる事にした・・・
そして、数あるニュースの中で国民の代表である政治家達の
ニュースが思いを過ぎった・・・

第85代 法務大臣 柳田稔(やなぎだ みのる)さん
何故か政治家を見るとろくな事をしていない等と思ってしまうのだが、
今年はこの人に感謝を述べたい!

この人こそ何事にも恐れる事をせずに(あるいは予測すら出来ずに)
真実を国民に示してくれた、政治家の1人かもしれない・・・
1123_20101230223855.jpg
日本と言ういびつな発展(途上?)国において
第85代 法務大臣と言う役職にありながら、彼は下記の様な発言をした。

「法務大臣とは良いですね。二つ覚えときゃ良いんですから。
個別の事案についてはお答えを差し控えますと、これが良いんです。
わからなかったらこれを言う。
で、後は法と証拠に基づいて適切にやっております。
この二つなんです。まあ、何回使ったことか。」


一般人がこんな事をしゃべっても笑い話にしかならないが、
権力を持った彼が言うからにはそれなりの影響がでるのは当然である・・・

真意は分からないが彼は、
このような真実の言葉を国民に示してくれたのである。
そう、大臣なんて実は対した事をしても、しなくても簡単に出切ると言う
、もっと言うと仕事の内容を理解していようといまいと簡単に出切るんだと
言う事実を証明してくれたのだ。

これを機会に大臣や政治家の役割を見直すきっかけを世の中に示してくれた。
今の大臣や政治家は適切な人が適切なポジションにおさまっていない。

だから政治家の人数や立候補の仕方、また投票の仕方等の見直しの必要がある。
k1174d.jpg
選挙に行く前は少なくとも投票しようとする人物をネットで調べてから
投票するようにした方が選択の幅が広がるでしょう・・・

************************************
カテゴリ紹介
●【日常生活のボヤキ】(愚痴や意味の無いボヤキ、ふと思った事など・・・)
●【火曜日の課題整理】(DIYによるより良い住まい作りに四苦八苦・・・)
●【水曜日の映画館】(思い出の中に息づく私の名作たち・・・)
●【金曜日の妄想的裏路地】(妄想を抱きつつ路地裏を歩くストーリ)
●【土曜日の旅行レポ】「女川-金華山」「2010甲府旅行」「カンボジア旅行」
●【小説】「環状線」「カレーな人」「シズカ」
●【人さがし】もしています・・・
************************************
スポンサーサイト



このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています