それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくは中学生なのだろうか?

状況は分からないが全員何処かに集合しなければいけないらしい・・・
教室の後ろにある木製の掃除用具箱の扉を開けると下に地下室への抜け穴がある。
皆が順番に下にくだって行く、ぼくもズルズルと擦る様にくだって行くと、
何時しか、ぼくに好意のある背の低い髪の長い女の子が
目の前でしきりに話しかけてくる・・・

その間に数十メートルも下にさがる事になるが、いつの間にか地下室で上半身裸で、
青いズボンのような物を履いていた・・・
何か越すプレみたいだ・・・

我々は巨大なスクリーンの前で映像を眺めている、
何故だかぼくが映像に出演しているらしいが、ぼくは周りの人たちに
ぼくが出演していると気づかれやしないかと心配で映像を正視出来ないでいた・・・

・・・
・・・

何時も月曜日に感じる朝の恐怖が少しばかり和らいでいた朝だった・・・

昨日は、
久しぶりに時間をかけて外を歩いたので心がほぐれていたのだろうか・・・
目的も無く外を歩くという行為はぼくにとっては非常に重要なものだと
再認識させられた・・・

************************************
カテゴリ紹介
●【日常生活のボヤキ】(愚痴や意味の無いボヤキ、ふと思った事など・・・)
●【火曜日の課題整理】(DIYによるより良い住まい作りに四苦八苦・・・)
●【水曜日の映画館】(思い出の中に息づく私の名作たち・・・)
●【金曜日の妄想的裏路地】(妄想を抱きつつ路地裏を歩くストーリ)
●【土曜日の旅行レポ】「女川-金華山」「2010甲府旅行」「カンボジア旅行」
●【小説】「環状線」「カレーな人」「シズカ」
●【人さがし】もしています・・・
************************************

スポンサーサイト
このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。