それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は、マンゴーという美味しい果物に対して、
1963年8月11日に『東宝』で公開された
日本のホラー特撮映画『マタンゴ』並みの恐怖を抱いている。
001_20110228204300.jpeg
マンゴーは台湾産などお手ごろ価格の物が良くスーパーなんかで
売ってはいるが、一般市民が軽々しく口にすると大変な事になる場合がある。

それは、
マンゴーにはウルシオールに似たマンゴールという接触性皮膚炎(かぶれ)の
原因となる物質が含まれており、高確立でかぶれを引き起こす。
何を隠そう私もその被害者だったのである。
002_20110228204300.jpg
初期の頃は口の周りに水泡の様なかぶれが現れ、悪くすると全身に広がる。
しかも簡単にこのかぶれは直らないのである。
私も全身に広がった時には完治するまでに1週間以上かかったと記憶している・・・

そんな恐怖のマンゴーに対して最新の注意をしていたつもりだが、
昨日『ルピシア』と言うお茶専門店の紅茶でダルマと言うのを試飲した。
003_20110228204300.jpeg
チェリーの様な香に少し渋みのあるすっきりとした美味しい紅茶だったが、
購入して後で原材料を見ると、その中にはマンゴーの文字が・・・
試飲なので小さなカップに1~2cm位の量だったが、
昨日から戦々恐々である。

今のところ水泡上のかぶれは出ていないが少し唇にパリパリとした違和感が・・・
このまま違和感程度で終わって欲しいのだが・・・

しかし、マンゴーの場合食べた時ではなく、食べてから1から2日たった頃に
その症状が出てくるところもジワジワとくる恐怖である・・・
004_20110228204259.jpeg

************************************
カテゴリ紹介
●【日常生活のボヤキ】(愚痴や意味の無いボヤキ、ふと思った事など・・・)
●【火曜日の課題整理】(DIYによるより良い住まい作りに四苦八苦・・・)
●【水曜日の映画館】(思い出の中に息づく私の名作たち・・・)
●【金曜日の妄想的裏路地】(妄想を抱きつつ路地裏を歩くストーリ)
●【土曜日の旅行レポ】「女川-金華山」「2010甲府旅行」「カンボジア旅行」
●【小説】「環状線」「カレーな人」「シズカ」
●【人さがし】もしています・・・
************************************
スポンサーサイト
このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。