女川-金華山への旅1(震災後の思い)


それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この旅は2003年8月10日~13日までの3泊4日の旅である。

そもそものきっかけは飲み屋で交わした思い出話だった。
確か中華料理かなんかで金華ハムの話題が出て、
金華山の話につながっていった。
そこで今回の旅に動向した相方の子供の頃の思い出話が始まった。
もう既に交流は無いが子供の頃は何度が親戚の所へ遊びに行き、
シャコなんかを食べた思い出があると言う・・・

そんな何気ない会話がこの旅のきっかけだったのだ・・・

錦糸町か上野あたりで待ち合わせをしたんだと思う、
この旅のスタートは18切符を使う事で始まったのだ・・・
互いに着替えと寝袋ザックに詰めた格好で丁度会社のお盆休みの時期だ。
この日はとにかく女川まで行こうという事になっていた。
当然各駅電車で行くのでかなり時間がかかるのも覚悟の上だ。
最初のうちは一緒のボックス席なんかに座って缶ビールや弁当を食べたりしたけど、
その内見慣れない景色が広がると無口になり互い互いに思いの席で物思いにふけた。

 昔の写真を見ると確か仙台駅に夕方着き、仙石線と言うのに乗って石巻に行く為、
一旦高城町と言う駅で電車の乗換えがあった。
P1000737.jpg

P1000734.jpg
確か30分以上駅で待たされたと思う。
明るかった空も日がすっかり暮れて街頭が灯火始めた。
P1000741.jpg
この変がローカル電車の不便さと言うか醍醐味である。
時間があまっているのでホームを出て駅前を散策したりした。
記憶としては雑貨屋か酒屋のようなものが1件あるだけだったと思う。
ぶらぶらとしていただけで終わったが、
暗くなった景色にお店の明かりが輝いていたのを今でも覚えている。

ようやく電車に乗り込みしばらくすると車窓からうっすらと松島の景色が見えた。
もう少し明るければ良かったのだが、それでもその景色は美しい様に思えた。
この時期(少し前だったかな)宮城県あたりは大きな地震があった。
そんな電車の中で、受験生が夏期講習とか、
テストだかに行くのが大変だったと言う趣旨の話をしていたのが印象的だ。
我々にしてみれば確かそんな地震があったなぁと言う程度だが、地元の人は相当大変だったらしい・・・
しかし、そんな地震を遥かに凌駕する震災が発生するなんて全く想像できなかった・・・

この松島湾内に点在する島々は美しいだけでなく震災時に津波の緩衝材となり、
津波の勢いを弱め、多くの人々を救った偉大な島々である・・・

ようやく石巻に着いたのはもうすっかり夜だ。
P1000743.jpg
駅の外に出て夜飯を食おうと思った。
ガイドブックも何も無く、
時刻表しか持参していなかったので何処に何があるのかサッパリ分からない。
駅前にサイボーグ009のキャラクターのオブジェがあるのを見つけ、
ここが石ノ森 章太郎ゆかりの地だと初めて気づいた。
P1000745.jpg
フランソワーズ・・・

しかし飯を食うところが全くない。
何か土地のものが食べたいと思ったが何も無く、
ようやく駅近くの一件の居酒屋を見つけた。
特に珍しいメニューも無いが美味しい夕食は食べる事ができた。
こういうところの何気ない写真を撮っておくべきだったと後悔した・・・

さて、いよいよ女川へ行くべく石巻線に乗ろうとしたが、
まだ電車のくる時間ではなかった。
P1000750.jpg
石巻駅とは言え人もまばらで寂しい限りであった・・・
P1000754.jpg
渡り階段を上ったり降りたりしていた記憶がある。
P1000751.jpg

P1000752.jpg
確か最終の1こ前の電車に乗り込んだと思うが人影はほとんどない。
車幅は非常に狭く路線バスの様なイメージだったと思う。
本当は最終電車が良かったが寂れた雰囲気に待ちきれなかったのだ・・・
P1000755.jpg

P1000758.jpg
虫が窓に集まり飛び跳ねる・・・

************************************
カテゴリ紹介
●【日常生活のボヤキ】(愚痴や意味の無いボヤキ、ふと思った事など・・・)
●【火曜日の課題整理】(DIYによるより良い住まい作りに四苦八苦・・・)
●【水曜日の映画館】(思い出の中に息づく私の名作たち・・・)
●【金曜日の妄想的裏路地】(妄想を抱きつつ路地裏を歩くストーリ)
●【土曜日の旅行レポ】「女川-金華山」「2010甲府旅行」「カンボジア旅行」
●【小説】「環状線」「カレーな人」「シズカ」
●【人さがし】もしています・・・
************************************
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hitotok.blog135.fc2.com/tb.php/226-b5d3a502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。