妄想裏路地 その32a


それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飯屋と言えば、
過去幾度となく幽霊が怨めしげに、
その氷の瞳を投げかけ丼を凍らせて行き、
知らずのうちに、それを食した客の寿命を削り取って行く場所である。
001_20110617234001.jpg
そんな印象を定着させてしまいそうな廃屋で、本日のランチを食す事になった。
壁に張られた一枚の、本日のランチと書かれた張り紙をみる限り、
朝でも昼でも夜でもランチで有ることが伺えた…
002_20110617234413.jpg
目玉焼き豚のしょうが焼き、ハンバーグにケチャップのナポリタン、
そして極太のキャベツの千切り…
なるほど昔懐かしい洋食屋のメニューと言うやつか…
003_20110617234708.jpg
しかし、そんな豪華なメニューでさえ私の頭痛は直ならかった…
「さあ、しっかり食べて、
これから起こるであろう稀に見る体験に備えようではありませんか・・・」
三流記者のアキは能天気な雰囲気をかもし出していた・・・
私は久しぶりの故郷をに思いを馳せ、
うっすらと何か得体の知れない恐ろしい出来事が起こるのではないかと、
落ち着かない気持ちであった。

************************************
カテゴリ紹介
●【日常生活のボヤキ】(愚痴や意味の無いボヤキ、ふと思った事など・・・)
●【火曜日の課題整理】(DIYによるより良い住まい作りに四苦八苦・・・)
●【水曜日の映画館】(思い出の中に息づく私の名作たち・・・)
●【金曜日の妄想的裏路地】(妄想を抱きつつ路地裏を歩くストーリ)
●【土曜日の旅行レポ】「女川-金華山」「2010甲府旅行」「カンボジア旅行」
●【小説】「環状線」「カレーな人」「シズカ」
●【人さがし】もしています・・・
************************************
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hitotok.blog135.fc2.com/tb.php/257-005d8717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。