時には覗いて見たくもなるはずさ


それが何を意味していようが、そこに時間が存在し、何かが起き、僅かながらに『ヒトトキ』を感じるものである・・・

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、
年も明けて二週ほど経過いたしました。

寒さも本格的なものとなり、
裏路地小劇場第一回作品「そらへ」を先日終幕させる事が出来ました。

夢も希望も無いような妖しげな作品ですが
裏路地の大衆酒場で15分程度楽しむ感覚で味わっていただければ幸いです。

また既に次回作にも着手しておりまして、
相も変わらずとるに足らない学の無い作品となっておりますが
焼酎一杯程度の時間もかかりませんのでよろしくお願いします。

そんな訳で、
次回「場末の人たち(仮)」もご期待頂けたらと存じます!

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hitotok.blog135.fc2.com/tb.php/313-1474cd09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。